岩崎醸造について

岩崎醸造について

代表者挨拶

岩崎醸造社長 三科隆

当社は、ぶどうとワインの発祥地「岩崎」でぶどう栽培とワイン醸造に努力していた醸造免許者130名が、1941年に共同して設立した会社です。勝沼町岩崎に工場を持ち、農家と協力して、ぶどう栽培の安定、ぶどうの産地づくり、ワインの品質向上に努め、地元では《ホンジョー》の愛称で親しまれています。常に風土の香りを大切に、勝沼で好かれる個性豊かなワインづくりを心がけています。

沿革

昭和16年以前 ブドウ栽培をしていた農家がワイン作りの免許を取得、ワイン醸造を開始
昭和16年 醸造免許を所持していた農家130名で岩崎葡萄酒共同醸造組合を設立
昭和21年 日本勧業銀行(現・みずほ銀行)の融資を受け、土蔵倉庫・大樽を設置。
昭和23年10月 坂口謹一郎博士の指導を受け、ブランデー蒸留塔を設置
昭和27年 8月 岩崎醸造株式会社に組織変更(資本金100万円)
昭和45年12月 資本金1200万円に増資
昭和58年 1月 資本金4800万円に増資
昭和58年 7月 地上2階、地下1階(貯蔵庫)の新社屋完成

受賞歴

昭和24年1月 農林省主催(全国農村工業副業展)品評会 農林大臣賞
昭和30年6月 第1回山梨県果実酒酒造組合主催品評会 特選
昭和31年11月 農林省主催品評会 農林大臣賞
昭和32年 1月 農林省主催品評会 農林大臣賞
平成15年 第1回日本ワインコンクール2003
銅賞 シャトー・ホンジョー シャルドネ 1999
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲斐ノワール 2000
平成16年 第2回日本ワインコンクール2004
銅賞 シャトー・ホンジョー シャルドネ 2000
銅賞 シャトー・ホンジョー カベルネ・ソーヴィニヨン 2002
平成17年 第3回日本ワインコンクール2005
銅賞 シャトー・ホンジョー シャルドネ 2001
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲斐ノワール 2004
平成19年 第5回日本ワインコンクール 2007
銅賞 シャトー・ホンジョー シャルドネ 2005
平成21年 第7回日本ワインコンクール2009
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲州 2008
銅賞 シャトー・ホンジョー 樽発酵甲州 2009
平成22年 第8回日本ワインコンクール2010
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲州雫 2009
銅賞 ホンジョー マスカット・ベリーA 2009
平成24年 第9回日本ワインコンクール2012
銅賞 ホンジョー マスカット・ベリーA 2010
平成25年 第10回日本ワインコンクール2013
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲州 2012
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲州雫 2012
平成26年 第11回日本ワインコンクール2014
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲州 2013
銅賞 ホンジョー マスカット・ベリーA山梨 樽熟成 2012
平成29年 第14回日本ワインコンクール2017
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲斐ノワール 樽熟成 2016
銅賞 ホンジョー 甲州シュール・リー 2016
平成30年 第15回日本ワインコンクール2018
銅賞 シャトー・ホンジョー 甲斐ノワール 樽熟成 2017
銅賞 ホンジョー マスカット・ベリーA 山梨 2016

会社概要

社名 岩崎醸造株式会社
所在地 〒409-1313 山梨県甲州市勝沼町下岩崎957
代表取締役社長 三科 隆
設立 1941年8月30日
資本金 4800万円
取引銀行 山梨中央銀行 勝沼支店
事業内容 ワインの製造・販売
営業時間 8時30分~17時00分
定休日 11月〜7月 日、祝、第4・5土曜日
8~10月  無休
年始年末、お盆

アクセス


大きな地図で見る

JR中央本線 勝沼ぶどう郷駅からタクシー5分
中央高速 勝沼インターチェンジから3分
駐車場4台(バス1台なら駐車可能)